クリスマスには、自家製ローストビーフを作る。

私はクリスチャンではありませんが、やはりクリスマスと聞くとなんとなくウキウキしたような気分になります。町中で可愛いクリスマスソングが流れていたり、華やかな飾り付けやライティングがされている影響でしょうか。そんな我が家では今年、クリスマスや年末年始のちょっと豪華な食事として、自家製のローストビーフに挑戦してみました。作り方は案外簡単で、まず用意する食材は基本的にローストビーフ用の塊肉のみ。あとは調理器具と調味料で出来上がってしまいます。まずお肉を1時間ほど常温の場所に置いておき、内部まで温度を均一にします。塊肉の全面に30秒ずつ焼き色をつけたら、粗熱を冷ましたあとアルミホイルに包み、密閉できるビニールの中に入れます。あとは炊飯器に80度ほどのお湯をたっぷりと入れ、中にお肉を入れたら40?60分ほど保温状態をキープするだけです。意外なほど手間をかけずに美味しいローストビーフが作れるので、ぜひみなさんにも試してみてほしいです。ただし、食中毒には注意が必要なので、保温するお湯は80度前後がそれ以上を必ず守るようにしてください。コンブチャクレンズ 販売店