夜からプログラムされているテレビ局を見ていました

21年月くらいからプログラムされている、とあるテレビを見ました。こういう番組は、色んな相談を紹介しているのですが、今回は住居のお喋りでした。最初はわけあり住居のお喋りをやっていました。引っ越してきて間もないときに、とある状況鏡を見ていたら背部に男の人がいたそうです。色んな実態が起きていうみたいです。住んでいた者は現在は住んでいないみたいですが、そのことがあってから別のところに引っ越したそうです。他の住居もやっていました。そして、22年月くらいからプログラムされている、TVドラマを見ました。こういうドラマは、社主とおんなじ組合の働き手が色恋を講じるというお喋りなのですが、今回は拝観車が印象的でした。この日は独特が強くて、拝観車が揺れていたとドラマの公式のwebに書いてありましたが、そんな感じはしませんでした。今も社主が社主だとは思えないくらい可愛らしいなと思いました。喜劇でもあるので、おかしい要所もあっていいなと思いました。