中性脂肪、少なすぎてもヤバイそうなんですけど

病棟で血診察を受けた店頭、重症はなかったものの、中性脂肪が少なすぎるという結果ができました。
並み、中性脂肪が多すぎるから押し下げるためのチャレンジをしなければならない人が多いと思います。
特保のお茶とか出てますよね。
少ないパイにはいいのかと思いきや、やっぱり低すぎてもトラブルなんだそうです。
遺伝やシェイプアップによる栄養失調といったわけもありますが、それ以外にも甲状腺や肝臓疾病が原因になっていることもあるようで。
私の場合は甲状腺腫瘍があるのでその力不足でしょうけど、栄養素に変形もあるかもしれません。
必ず、病院からはそれほど食材に思いをつけろとか講習を受けたわけではないので大丈夫だとは思いますけど。
中性脂肪が少なすぎる場合は、糖分をぐっすり摂り、運動をするのが有用ということです。
ごはんきちんと食べているんですけどね。糖分前提シェイプアップとかしてませんし。
あ、でも脂質も本当に取り去る必要があるようですが、油は除けすぎていたかも。
肉は鶏胸肉とかささみばかり食べていますが、適度に脂身も食べたほうがいいかもしれませんね。

最近の日常は多少起伏が激しいのでもう少し気持ちを安定させたい

最近は子供に対しても仕事に対しても起伏が激しい毎日です。
子供のことで言えば、毎日の成長が著しくてほんの数歩だけでも歩いては転ぶ姿を見てとても笑顔になりますし、私が笑う姿を見て娘も喜んでまた立ち上がろうと必死になってます。
しかし、私が気分落ちている時に高いところから物を取ろうとしたり、猫の水をひっくり返されたり、タバコなど危ない物をファスナーのポーチを開けてイタズラするとイライラしすぎて怒鳴ってしまいます。
本来なら高いところに手が届くようになったことや猫の水に興味を持ったこと、ファスナーが開けれるようになった事を喜び、手の届くところに水やタバコを置いた事を反省すべきなのに、そんな気にもなれずイライラしてしまう自分に後悔しています。
また、仕事に関してもいつも営業をかけていても断られるのが当たり前と思っていて、特に仕事に影響は出ませんが、最近ドタキャンされた事がきっかけで自分の仕事に対する気持ちがかなり沈んでいます。
なんとか出勤だけでもしないと仕事を辞めてしまいそうで怖いので頑張っていますが、感情の起伏が激しい事が本当に辛くどうにか気持ちを落ち着けていきたいです。