かんたん可愛いプチプラアクセサリーを手作り

以前からちょこちょことアクセサリーを手作りして楽しんでいた私。そういえば最近忙しくてアクセサリー作りをお休みしていたわー。久しぶりになんか作りたい—!と創作意欲が突然むくむくと湧き上がって来てしまったので、いそいそと吉祥寺の貴和製作所とコットンフィールドへ行ってきました。

むむっ?ちょっと見ないうちに目新しいパーツが出ているじゃない!?コットンフィールドでは大ぶりな天然石のようなフェイクのプラスチックのストーンをつかったちょっとレトロな雰囲気のネックレスが気になりました。プラスチックだから軽いし、色はレトロだからシンプルなカシミヤのセーターとかに合わせたら可愛いかも。早速パーツをお買い上げ。

貴和製作所で気になったのは小さなスワロフスキーのストーンをボンドでつけるだけのシンプルリング。カラフルなストーンからお気に入りを選んで、リング台を合わせて購入。両方でも数百円なんて、オドロキです。ストーンが小さいからさりげなくてキュートな印象。リング台もシルバーカラーからピンクゴールドまで、いろいろあってウキウキします。今回はピンクゴールドのリングにターコイズのストーンを合わせてみることに。

色々買って、なんだか久しぶりに素敵なアクセサリーがたくさん出来そうです。早く作ってママ友にお披露目しよーっと。授乳 酵素

私が読書を始めたきっかけと、読書のすすめ

ここ最近になって私は読書をするようになりました。特に選んでいるジャンルはありません。普通の文学小説からノンフィクション、歴史などいろいろです。若い頃は読書とは縁が無く、読むといえばマンガ本かファッション雑誌ぐらいなものでした。始めたきっかけは、インターネットで読書のすすめとのタイトルで色々読書のメリットが書いてあった記事を読んだことでした。特に特別な目標もなく、淡々と過ごしていた私は記事の内容に興味が沸き、読書を始めました。気になる記事の内容ですが、特別衝撃的な内容はなくてとりあえず好きな内容の本いいので読書を初めて見ましょう、人生が変わるかもしれませんとのことでした。最初はインターネットで面白い小説を検索して、かたっぱしから読みました。初めて体験したのですが、本当に面白い本は時間を忘れて一気に読んでしまいました。それからゆうもの面白い本を探してかたっぱしか読み漁っています。ジャンルは選んでないので時々難しい哲学の本なんかにも当たりますが、それはそれで今まで考えてなかった人生観などが書かれていて衝撃をうけたこともあります。まだまだですが、読書を初めてから自分の考え方が変わってきたように思えます。これがインターネットの記事に書かいてあった、人生がかわるかもしれませんとのことだと思いました。