投資の基本というのは間違いないのがいくつかありますが

投資というのはいくつかの基本があります。例えば安いうちに購入しておいて、高くなるときに売るとかです。これが王道ではあるのですが逆に高いときに売り、安くなったから買い戻すということもあります。これもある意味では王道ではあるのですが割とリスキーでもありますから、それは覚悟しておいたほうがよいでしょう。それでも大きく儲けることができる可能性も高くありますから、狙っている人が多いことでもあります。しかし、投資というのはインカムゲインを狙うということのほうが安定してくる、ということも多くありますから、そちらのほうがよいでしょう。キャピタルゲインを狙うと言う事は当たり前ではありますが、リスクがかなり高くなってしまうという部分がありますから、そこがかなり厳しいことになります。ですが、それこそが投資の王道という側面もあります。このあたりは自分の投資スタイルをよく考えて、ということにするとよいでしょう。その価値はあります。http://www.sandlerltd.co/

「忖度まんじゅう」というまんじゅうのインパクトの強さ

2017年流行語大賞に選ばれた「忖度」という言葉。意味が難しく、普段の会話の中ででてきそうにもない言葉です。
先日「忖度まんじゅう」と書かれたまんじゅうをいただきました。どうやら、この流行語大賞に選ばれた言葉のまんじゅうのようです。パッケージには「忖度」の言葉と意味が辞典に載っているような感じでデザインされています。「人の心をおしはかること」やっぱり難しい表現。表にはただ文字が書かれているだけで、中身はとてもシンプルなまんじゅうが並んでいて1つ1つに「忖度」の文字が焼印してある感じ。もちろんまんじゅう自体は普通においしいまんじゅうでした。
感心したのが、これを考えた人がいるということ。ごめんなさい、本当に普通のまんじゅうだったのです。ただ、パッケージにインパクトがありすぎて、「忖度」の言葉は難しいのに、なんだか頭に残ってしまうという。
世の中、いろいろ考えつく人がいるものなのだなぁとにんまりしながら、またまんじゅうを1つ食べることにします。キレイモ支払い方法