貰えるのは有り難いけど、料理下手には難しい

うちは、実家で野菜を育てています。
と言っても商売とかではなく、祖父が趣味で作っているのですが、たくさん作るため、よく実家に遊びに行くと貰ってきます。
ただ私は、かなりの料理下手です。
主婦歴7年なのですが、本当に簡単なものしかできません。
キュウリやトマトは、そのまま出せば良いので大丈夫なのですが、ナスを貰えば焼きナスか麻婆茄子、ジャガイモを貰えば煮物かポテトサラダ、大根を貰えば煮物など、いつも同じになります。
そんな中で先日初めて、ししとうを貰いました。
私の中では、ししとうは天ぷらのイメージしか無かったのですが、料理下手故に、家で揚げ物をすることが少なく、すぐに戦意喪失しました。
そこで、他に何か簡単な物がないかと調べてみると、煮物が出てきました。
煮物なら、他の食材で作り慣れていると思い作ってみましたが、何故か失敗。
ただ苦い物になって食べることができませんでした。
次に、塩コショウで炒めてみましたが、塩コショウの加減が上手くいかずに、また苦い物になりました。
そして、ようやく、甘辛煮というレシピで、まぁまぁ食べられるおかずになりました。
ここまで苦しめられた食材は初めてで、なんだかとても疲れました。